スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事を読んだらそのままポチッとお願いします♪ にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

(雑誌) ARIA 第57話



今回は、アリスちゃん『黄昏の姫君』の名とともにプリマへと昇格した次の日の姫屋でのお話・・・
Aria57_ARIA57_0002+0003_s.jpg

『わがまま女王』・『さすがの姫っ子』・『泣き虫セレナーデ』
晃さんが一人でつぶやきながら言ってましたが、何のことか最初分かりませんでしたw

椅子に座りながら何か悩んでいると、姫屋の若手衆が、昨日のアリスについて話し始める。皆がすごい、すごいと褒める中、晃さんの顔色が悪くなり、藍華がみんなアリスとともに訓練していたことを知っており、姫屋の跡取りとして、仲間であり、ライバル会社のエースがプリマになってしまったことで変にプレッシャーを感じてしまっているのではないかと心配する。

そんな会話を聞いてしまった晃さんは、『うひ~~~~~~~~~っ』と背景に言葉をもらしながら駆け足で藍華の元へと走っていく。へっちゃらそうにしている藍華に何を言ってやればいいのかわからない晃は、美味しいジェラード屋を見つけたといって外へ連れ出す。

ジェラード屋からの帰り道、藍華の方から晃にアリスの昇格について伝える。ドキリと胸をくる晃に藍華は続ける。特等席でその場に立ち会ったこと、片方の手袋をはずされたと思ったら、もう片方もはずされたことに驚いたこと、改めて天才少女ですねぇと言ってくる。

次々とアリスについて、先に歩く藍華から出てくる言葉を後ろから聞いていた晃が、見ていられなくなって背後から肩に掴まり歩くのを止める。

『もういい、もういいよ藍華・・・』
『いいわけありません。姫屋の藍華・S・グランチェスタは、今大いに燃えているんです。』

自分よりちょっと早い人が前を走ると引っ張られる感覚で自分もいつもより早く走れる感覚を味わえる今が、チャンスだという藍華。そんな感覚にしてくれたアリスに感謝しているんですと伝える。決して辛いものではないんですと伝えるように・・・。

納得して帰る晃さんが、来月の祝日の予定を問うと、
『その日は完全にオフで、アルくんとお買い物に行くんです。』と、にゃーーーーんと頬を持ち上げて、デート宣言をすると、『よしっ、キャンセルだ』発言にぎゃーーーーーすと漏らしたが、まったくその通りだよ。折角のデートを潰すんだもんw

そして、最初に紙に書いていろいろ悩んでクシャクシャにした紙を伸ばして、藍華に渡す。
『どれがいい? 一応本人の希望も聞いてやらないとな
 落ちたら容赦しないぞ 未来の女王陛下?』

Aria57_ARIA57_0020+0021_s.jpg


―――すべては我が愛しき、薔薇の女王(ローゼン・クイーン)の名の下に―――


なんだか最終回へとラストスパートをかけていっているように感じますね。
第3期のアニメの終了に合わせるように終わらせてしまうのかもしれません。灯里一人おいてけぼりのストーリーはしないでしょうし、プリマになってからの話もどうするかわかりません。
もしかすると、AQUAからARIAに名を変えたように、名を変えて続けていくかもしれません。どんな形になろうと続けていってほしいです。
スポンサーサイト


記事を読んだらそのままポチッとお願いします♪ にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
オレンジプリンセスには狂喜乱舞したものの、
物語そのものが終幕に向かっていそうな雰囲気は極めて憂慮すべき事態です。
これだけの作品ですから打ち切りはあり得ないのに、
この急激な展開はいったいどうしたことなのでしょう。
おそらくはご指摘の通り、
作品タイトルの元になった愛猫アリアの逝去に伴う
タイトル変更&新章突入への布石だとは思うのですが…。
もっと読んでいたい作品なので心配です。
それから「BLOG不眠飛行」にリンクを貼って下さっていたようで、ありがとうございました。
早速こちらからもリンク致しますので、今後ともよろしくお願いします。

>不眠飛行さん♪
コミックの最新刊の方は、先ほど読みまして、アリスのプリマ合格までが掲載されていたんですね^^
あのシーンを初め見たときは鳥肌が立ってしまって、私も狂喜乱舞状態でしたw 試験のコースからみなさんやっとアリスもシングルになるんだぁと思っていたときの出来事でしたからね。あの話でコミックを終えているのもドキドキ感たっぷりで、次回を待てる楽しみもありますね。
アリアが亡くなったのはほんとに残念でしかありません。体重も半分にまでなって、どんどん衰弱していくのは見ていられなかったことでしょう。我々は、静かに応援することしかできませんが、無理はなさらず、編集者の無理難題に負けずにこれからも頑張ってほしいと思います。
最近、リンクを張ってくださる方が増えて、アクセスも増えてやる気もあがってきますね。これからもよろしくです(≧∇≦)
プロフィール

黒狼

Author:黒狼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。