スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


記事を読んだらそのままポチッとお願いします♪ にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

漫画紹介 『死がふたりを分かつまで』

death01_000a_s.jpg


★☆あらすじ☆★

全ての物質を切ることができる刀を持つ盲目の剣士、土方護は街中でひとりの少女に助けを求められる。その少女、遠山遥は的中率90パーセントを超える予知能力をもっており、その力のせいで巨大企業に狙われていたのだ。彼女から護へ依頼された契約期間は、「死がふたりを分かつまで」。しかし、企業の他にも暗殺者、テログループ等さまざまな敵が彼ら二人に襲い来る…
★☆レビュー☆★

最初は、タイトルに騙されましたねw
タイトル的に恋愛物かと思って、ちょっと手にとって表紙見てみたら、『BLACK LAGOON』を初めて見たときのものがありましたね。
土方は、剣士という通り最高の技術で作られた刀を武器に拳銃相手に戦っていたわけですが、刺客が登場し、現実ではまだありえないような科学技術を扱っている相手との戦いもあって普通に斬り合うわけではないのでおもしろいです。敵側の科学技術もすごいですが、こちら側もなんだかんだですごいですね。盲目である土方がかけているサングラスに入ってくる映像を即座に網膜へと映像を投射できる技術を用いている。今のところは、輪郭程度であるが、もし本当にこういった技術が可能になるのであれば、すごいことだ。

今のところ登場キャラの過去話等は語られていないが、過去に関係する刑事が動いていたりとまだまだ謎な部分が多い。そして、遥のことが世界中のアンダーグランドに知れ渡り、その力を手に入れようと動き出すと同時に上級暗殺者を倒していく土方にもついに1億という懸賞金がかけられることになった。

作画のDOUBLE-Sは、純粋な新人で、この『死がふたりを分かつまで』が初の連載作品となっていますが、その画力には確かなものがあり、このマンガを一躍人気作品に押し上げるに無くてはならない存在となっています。なお、ペンネームからは、複数人(2人)の作者ではないかと思われがちですが、実際にはひとりの作家となっています。
スポンサーサイト


記事を読んだらそのままポチッとお願いします♪ にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

死がふたりを分かつまで 第1巻 の感想

死がふたりを分かつまで(1)たかしげ 宙、DOUBLE-S 他 (2005/12/24)スクウェア・エニックス この商品の詳細を見るたまにはハードなシティアクション...

コメントの投稿

非公開コメント

前々からタイトルで気になってはいたんだけども、そういうストーリーなんだ。
てっきり恋愛マンガかとばかり思ってたわw
今度読んでみよっかな。

>あるてぃさん♪
すごい大雑把なことしか書いてませんが、土方自身頭のいい剣士なので、ただ強いというだけではないので、その点も結構面白いです。
友達も恋愛作品だと思ってたみたいで、私自身も勘違いしてましたし、勘違いしてる方はまだまだいそうですw
タイトルの意味は、第2巻で明かされてますが、そのシーンはちょっと笑えそうだったり。絵も新人とは思えないうまさがあるので、漫喫に置いてあれば読んでみてください。

はじめまして!獏枕 眼福です。
やっぱり恋愛ものだと思いますよね…(笑)
わたしも、平積みしてるのを見なかったら読むことはなかったです。
今ではお気に入りの作品ですよ。
トラバ送ります。
こちらはリンクさせていただいてるようですね。ありがとうございます!
相互にさせてもらいます♪
プロフィール

黒狼

Author:黒狼
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。